U-NEXT 動画配信サービス dTV

dTVとU-NEXTを比較してみる!どちらがオススメ?【経験者が語る】

悩む人
dTVとU-NEXTってどちらがオススメ?

両方比較しても、同じ作品もあるし、新作も早いし、違いが分からない。

dTVとU-NEXTどちらにするか悩んでいる。

 

こんなお悩み解決します。

 

dTVとU-NEXTって、どちらも知名度抜群ですし、見放題作品数や新作の配信の早さなどでも大差がない気がします。

 

大きく違うのは月額料金で、500円対1,990円と約4倍もの差があります。

 

U-NEXTはポイントが1200p毎月もらえるので実質790円とも言われていますが、実際どちらがお得で、どちらを選ぶべきなのか比較してみました。

 

この記事を書いている僕は、dTVとU-NEXTの両方利用経験がありますので、比較して感じたことぶっちゃけお話しします。

 

この記事でわかること

  • dTVとU-NEXTの基本情報の比較
  • dTVとU-NEXTの新作配信の早さを比較
  • dTVとU-NEXTの料金とポイントを比較
  • dTVとU-NEXTはどちらがおすすめか?
  • dTVはこんな人におすすめ
  • U-NEXTはこんな人におすすめ

U-NEXT無料体験はこちら

 

dTV無料体験はこちら

dTVとU-NEXTの基本情報の比較

dTVとU-NEXTの基本情報を比較してみました。

 

配信サービス 見放題作品数 月額料金 ポイント 漫画 ダウンロード
dTV 120,000本 550円 なし
U-NEXT 140,000本 1,990円 1200p/月

 

dTVとU-NEXTは月額料金以外、かなり似ています。

 

見放題作品数も国内最大級ですし、新作なんか検索してもほぼ同時期に配信されているし、ジャンルを問わず作品が多いし、実に選択に迷ってしまいます。

 

僕自身、両方無料お試しから始めましたが、ぶっちゃけ同じ作品が双方で見れることが多いし、正直どちらにするかかなり悩みました。

 

dTVとU-NEXTの違いについて深堀して解説していきます。

dTVとU-NEXTの新作配信の早さを比較

dTVとU-NEXTの新作の配信の早さを比較してみましょう。

 

一般的には下記のツイートのようにU-NEXTは新作が早いと言われています。

わりと世間ではU-NEXTは新作が早いと言われていますが、ぶっちゃけあまり変わらないかと思います。

 

最新の例を見てみましょう。

 

2019年の大ヒット作品「アナと雪の女王2」では、U-NEXTもdYVも結局同じ4月22日から配信されています。

 

DVDの発売が5月13日ですから、どちらもすごい速さというのは間違いありませんね。

 

もう一つ検証してみましょう。

 

2019年の大ヒット映画「天気の子」の配信予定を各サイトで見てみました。

 

上の画像がU-NEXTで下の画像がdTVですが、両方とも同じ5月27日配信開始です。

 

このように、最近の傾向としてヒット作品は各社一斉に配信開始する傾向にあり、独占じゃない限りあまり大差がないのは実感しています。

 

結論として、dTVとU-NEXTの新作の配信の早さはあまり変わらないと思っていいです。

dTVとU-NEXTの料金とポイントを比較

dTVとU-NEXTの一番の違いである料金とポイントについて比較してみます。

 

料金の差は見た目歴然ですね。

  • dTV:500円
  • U-NEXT:1,990円

 

ただし、U-NEXTはポイントが毎月1200pもらえますので、実質790円になります。

 

ここにも、ワナが潜んでいます。

 

新作を月に3本見た場合の比較をしてみましょう。

  • dTV:月額500円+新作課金550円×3本=2,150円
  • U-NEXT:月額1990円+新作課金550円×3本-1200p-ポイントバック220円=2,220円

 

上記の通りほとんど変わらない料金になってしまします。

 

U-NEXTにはポイントのほかに、キャッシュで課金した分の40%がバックされるので新作1作品で220円も戻ってきます。

 

実にややこしい計算になりますが、結論としては最新作を月3本以上見るならU-NEXTがお得になってきます。

 

新作をあまり見ない場合はポイントが無駄になってしましますので、月額料金は安い方dTVがお得です。

 

dTVとU-NEXTはどちらがおすすめか?

dTVとU-NEXTはどちらがおすすめかと言われると、両方試して見た僕の意見はU-NEXTです。

 

理由は

  • ポイントがすごくお得
  • 漫画が読める
  • 雑誌が読み放題

 

この部分がdTVよりU-NEXTの方がはるかに優れています。

 

例えば、ポイントの利用は前述した新作の課金に使えますし、他にも1500pで1,900円の映画館のチケットが購入できます。

 

これだけでも400円お得です。

 

雑誌は無料読み放題ですし、漫画もアプリで購入して読むことができます。

 

このメリットを生かせるのはU-NEXTだけですので、僕はdTVかU-NEXTかと聞かれたら、U-NEXTをおすすめしています。

dTVはこんな人におすすめ

ここまで比較をしてきて、U-NEXTがオススメだと紹介してきましたが、dTVも使い方によってはかなりお得になるのでおすすめしたい人をまとめました。

 

dTVはこんな人におすすめ

  • 新作を課金してまで見ない、月1回くらいしか見ない。
  • 旧作品をたっぷり楽しみたい。
  • とにかく費用をかけたくない。
  • 映画館にはほぼいかない。
  • スマホで見る事が多い。

 

上記に当てはまる方は、わりとdTVの方がお得かもしれません。

 

独占案件を除けば、映画、アニメ、例えば人気のディズニーやコナンなどもわりと揃っていますし、問題ないかと。

 

一方でスマホで見るのが中心の方は、課金作品もテレビ用高画質とスマホ用の低画質が選べて、スマホで見る低画質なら100円程度安いので課金することが当てもお得です。

 

dTVの月額500円は他にない安さなのでうまく利用すれば、コスパ最高で動画配信を楽しめると言えます。

 

dTV無料体験はこちら

 

 

U-NEXTはこんな人におすすめ

U-NEXTはとにかく、ヘビーユーザーにおすすめです。特典がたくさんあるので、使う人ほどお得になります。

 

U-NEXTはこんな人におすすめ

  • 新作映画を月3本は見る。
  • 映画館によく行く
  • 漫画を読む
  • U-mobileの格安スマホを契約している
  • とにかく動画をよく見る
  • 家族でそれぞれ好きな動画をみる

 

U-NEXTはポイント還元が半端ないので、それを上手く利用できる人にはすごくお得です。

 

僕が今までやった事

  • U-mobileの格安スマホで毎月600p獲得
  • 映画館のチケットをポイントで購入
  • 新作映画をポイントで毎月2本無料で見る
  • 漫画をスマホで読む
  • 家族4人でそれぞれ好きな動画を同時に見る

 

dTVは同時視聴ができませんが、U-NEXTは4台まで同時視聴ができますので、家族が多い方にはおすすめです。

 

1契約で、それぞれが同時に違う動画見れます。

 

U-NEXTは1,990円と高いですが、家族4人で見るなら1人500円で見れますし、うまく使いこなせば逆に安いと思えるお得なサービスと言えます。

 

U-NEXT無料体験はこちら

 

 

dTVとU-NEXTを比較まとめ

dTVとU-NEXTを比較して紹介してきました。

 

おさらいしておきましょう。

 

料金の差は見た目歴然。

  • dTV:500円
  • U-NEXT:1,990円

 

おすすめはU-NEXT

  • 1契約で4台まで無料で同時視聴できる。
  • U-NEXTのポイント還元がやばいほどある。
  • 漫画が読める
  • ポイントだけで、3か月に2回映画館のチケットに無料交換できる

 

とにかく、がっつり動画配信を楽しむならU-NEXTが最強と僕は感じましたし、無料体験から有料会員を継続しています。

 

本日は以上です。

 

無料体験からお試ししてみてください。

U-NEXT無料体験はこちら

 

dTV無料体験はこちら

 

人気記事

【2020年版】動画配信サービスおすすめ5選!【目的別選び方】

 

※本記事の内容は2020年5月16日現在のものです。

最新の情報は動画配信サービス各社の公式サイトでご確認ください。

-U-NEXT, 動画配信サービス, dTV

© 2020 yumenoblog Powered by AFFINGER5