動画配信サービス

DAZNのメリット・デメリット!テレビで見る方法【無料体験あり】

悩む人

ZADNのメリット・デメリットが知りたい。

DAZNはテレビで見られるの?

どんなスポーツが見られるの?

テレビに映せるの?

 

こんな疑問に答えます。

DAZNは海外のスポーツ専門動画配信サービスとして2016年には日本でもサービス開始。

Jリーグやとの独占契約やプロ野球なども放送されています。

 

今まではスポーツ中継は地上波放送が少なく、有料の衛星放送で見るしか方法がありませんでしたね。

 

いまや、国内外のスポーツ放映権をDAZNが取りまくっています!

もう、スポーツ見るならDAZN以外はおすすめできません。

 

この記事を参考にしていただければ、DAZNのメリット・デメリット、テレビで視聴する方法が理解できます。

本記事の内容

  • ZADNのメリット
  • ZADNのデメリット
  • ZADNをテレビで見る方法
  • ZADNの無料体験方法
  • ZADNの解約方法

>>【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

ZADNのメリット

DAZNのメリットは何と言っても世界中のスポーツが生中継されている事。

これに尽きると思います。

 

衛星放送のWOWOWやスカパーとか人気でしたが、もはやDAZNにとって代わられ他感じです。

 

DAZNのメリットをまとめました。

  • 世界の主要スポーツが生放送で見られる
  • 見逃し配信が1か月見られる
  • ハイライト機能でダイジェストを視聴できる
  • 追加費用なし
  • 2端末で同時視聴可能

詳しく掘り下げていきます。

DAZNのメリット①世界の主要スポーツが生放送で見られる

DAZNで視聴可能なスポーツは以下の通り。

  • サッカー
  • 野球
  • モータースポーツ(F1,F2,F3)
  • バスケットボール
  • ダーツ
  • ラグビーユニオン
  • テニス
  • アメリカンフットボール(NFL)
  • ボクシング
  • ゴルフ
  • 総合格闘技
  • バレーボール
  • ゴルフ
  • セーリング

上記の国内外のスポーツが見放題です。

DAZNで見られないものを探すほうが難しいくらいです。

詳しくは【DAZN】公式サイトで確認できます。

>>【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

DAZNのメリット②見逃し配信が1か月見られる

スポーツイベントは生放送で楽しむことが一番ですが、国内のスポーツでも、特に海外のスポーツは時差もあり、見られない事があります。

DAZNなら、生放送終了後から見逃し配信が見られます。

これが実にありがたいですし、活用している人多いと思います。

 

スポーツは生放送が一番なのは確かです。

ぶっちゃけ、仕事や用事で見られない事は多いです。

 

それを、生放送終了直後から見られる事は事実上生放送を時間差で楽しむのと同じです。

DAZNのメリット③ハイライト機能でダイジェストを視聴できる

DAZNでは生放送の終了後にハイライト機能でダイジェストを視聴することができます。

 

見逃したけど、結果はネットニュースで知っている。

こんな時は、2時間とかかけてみたくないですよね。

 

DAZNなら、ハイライトボタンを押せば、ダイジェストでスポーツを見られます。

忙しい方や、ニュースでは物足らない方におすすめです。

DAZNのメリット④追加費用なし

DAZNは定額料金以外の追加費用はありません。

多くの動画配信サービスは、最新の動画は追加課金が必要です。

 

見たいと思う動画が課金が必要だと、せっかく動画を見つけてもストレスたまりまくります。

DAZNは全て見放題なので超おすすめ!

 

DAZNのメリット⑤2端末で同時視聴可能

 DAZNは1契約で2つの端末で同時視聴が可能です。

家族がいる場合には重宝です。

 

スマホやテレビで同時に別の動画を個人ごとに見られます。

家庭でのチャンネル争いが不要になります。

ZADNのデメリット

ZADNにはデメリットもあります。

僕が利用してみて、イマイチだなと思った事紹介します。

 

ZADNのデメリットまとめてみました。

  • スポーツに特化されて他の動画がない
  • ダウンロード機能なし

詳しく掘り下げてい紹介します。

ZADNのデメリット①ポーツに特化されて他の動画がない

DAZNはスポーツの生中継に特化された動画配信サービスです。

なので、スポーツ以外に映画とかアニメとかはほぼありません。

 

多くの動画配信サービスが、映画、ドラマ、アニメ、漫画など様々なコンテンツが見られますが逆にスポーツの生放送はありません。

 

スポーツを見たい人に特化されています。

ZADNのデメリット②ダウンロード機能なし

いくつかの動画配信サービスでは、スマホにダウンロードして視聴することができます。

DAZNはダウンロード機能がありません。

 

なので、スマホなどで外出先で視聴するにはパケット容量や、電波の状況を気にする必要はがあります。

 

この点は少し残念ですね。

ぶっちゃけ、スポーツは生で見るか、見られない場合はダイジェストを見る場合が多いので大きな問題ではないかもしれませんね。

ZADNをテレビで見る方法

悩む人
DAZNはテレビの大画面で見られるの?
DAZNはテレビの大画面で見られるの?

このような疑問を抱いている方実に多いです。

 

最新のスマートテレビなどでは簡単に見ることができますが、古いテレビではどうなの?

ぶっちゃけ、テレビなんて10年や20年使えるのでかなり古いテレビを使っている人も多いはず。

 

結論として、古いテレビでもDAZNを移すことは可能です。

古いテレビでDAZNを見る手順

  • Amazon Fire TV Stick を購入する。
  • テレビのHDMI端子に差して、家庭内のWiFiにつなげる。
  • チャンネルを変えればDAZNが出てきます。
  • インストール
  • 登録した無料体験アカウントで入るだけ。

上記の手順で古いテレビでもHDMIという端子が繋げれば簡単に見る事ができます。

ちなみに僕は10年前のインターネットにつながっていないテレビでも簡単に接続できました。

 

家庭内にWiFiが飛んでいることは必須ですが。

>>【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

ZADNの無料体験方法

DAZNには31日間の無料体験が用意されています。

 

悩んでいるならば、無料体験がおすすめです。

とりあえずDAZNの無料体験に登録する。

 

31日以内なら無料です。

納得いかなければ解約すればタダです。

詳しくは【DAZN】初月1ヶ月無料お試しから確認してみましょう。

必要な情報は

  • 姓名
  • メールアドレス
  • クレジットカード情報

以上のみです

>>【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

ZADNの解約方法

DAZNを解約したいときは簡単です。

1か月の無料体験をして、イマイチだなと思ったらいつでも解約できます。

 

スマホ、パソコンからDAZNのマイページへアクセスします。

無料体験中にアクセスしているページです。

 

そのメニューから退会するというボタンがありますのでクリック。

一応理由だけ選択する必要がありますが、それだけです。

>>【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

 

-動画配信サービス
-

© 2020 yumenoblog Powered by AFFINGER5