スポーツ中継

【2020年】F1グランプリ中継を見る方法【4戦無料で見れます】

【2020年】F1グランプリ中継を見る方法【4戦無料で見れます】

悩む人
F1中継を見る方法が知りたい

 

2020年のF1中継は地上波での中継はありません。

 

F1中継を見る方法は2つだけ。

 

 

この2択になります。

 

2020年のF1グランプリは変則日程で、約2か月間の間に8レースを詰め込む強硬スケジュールなので、毎週F1中継が見れるという事になります。

 

F1は通常ですと2週間おきの開催ですが、毎週開催されるので、DAZN(ダゾーン)無料体験で何と4レースもF1中継をタダで見られるのでおすすめです。

 

F1中継を録画してコレクションとして保存したいなら、スカパー!フジテレビNEXTで可能になります。

 

この記事では、2020年F1中継を見る方法を徹底的に紹介します。

 

この記事の内容

  • F1中継を見る方法を徹底比較
  • DAZN無料体験で見る方法
  • スカパー!フジテレビNEXTで見る方法
  • 2020年F1グランプリのスケジュール
  • 今年のF1の見どころ

 

▼1か月無料・いつでも解約OK▼

DAZN無料体験はコチラ

 

▼ドコモユーザーなら980円とお得▼

DAZN for docomo

 

F1中継を見る方法を徹底比較

F1中継を見る方法を徹底比較

F1中継を見る方法は、近年有料のネット中継か、CS放送でしか見れなくなりました。

 

昔はフジテレビで地上波で全戦中継されていましたが、流石に日本人ドライバー不在などもあり、有料放送のみの中継に移行されました。

 

2020年のF1中継はを見れるところを比較してました。

 

DAZN(ダゾーン) スカパー!フジテレビNEXT
生中継 フリー走行・予選・決勝  フリー走行・予選・決勝
見逃し配信 放送終了後すぐ、いつでも可 翌日の決まった放送時間
ダイジェスト あり なし
録画 不可 可能
月額料金 1,750円(税抜き) 1,590円(税抜き)
無料体験 1か月 初月無料・解約は2か月目以降

 

月額料金だけで比較するとフジテレビNEXTがお得ですが、DAZNは1か月間の無料体験があり、かつ、いつでも解約可能というメリットがあります。

 

どちらもF1のフリー走行、予選、決勝を生中継で見る事が可能ですし、見逃し配信もありますが、違いはDAZNなら放送終了後からいつでも見逃し配信を見れるのに対し、フジテレビNEXTは翌日からの決まった放送時間での見逃し配信になります。

 

なので、F1中継を見逃がしても時間を気にせず、朝の通勤電車で見るなんて事出来るのは、DAZNになります。

 

フジテレビNEXTの見逃し配信は翌日の夜から、番組表に従って数回程度放送されますので、いつでも見れるというわけではありません。

 

ただ、フジテレビNEXTには録画が可能というメリットがあります。

 

F1中継を見るのに、どちらを選ぶべきか悩ましいところですね。

 

それぞれメリット・デメリットがありますので、詳しく紹介していきます。

 

F1中継を見る方法①
DAZN無料体験

【2020年】F1グランプリ中継を見る方法【4戦無料で見れます】

F1中継を見る方法1つ目はDAZN無料体験で見る事です。

 

DAZNはスポーツ中継専門の動画配信サービスで、F1中継も全戦フリー走行から予選、決勝まで生中継していますし、他にもプロ野球、Jリーグ、海外のサッカー、など主要スポーツはほぼ生中継で見れるといってもいいほど充実しています。

 

DAZNのおすすめポイントは、無料体験が1か月ある事です。もし契約して気に入らなければいつでも可能なので、気軽にお試しできますし、ことしのF1は毎週開催なので、無料体験だけで4レースも見る事が可能になります。

 

1か月経過後は月額1750円の有料サービスになりますが、それでもF1を始めF2、F3まで見れるのはモータースポーツ好きにはたまりません。

 

地上波やBSではF2とかF3なんて中継すらされていませんでしたので、モータースポーツだけでも十分元が取れるほど充実しています。

 

DAZNなら、スマホはもちろん、テレビに映して見ることも出来ますし、パソコンでも視聴可能ですので、自宅では大画面テレビで、外出先ではスマホでと使い分けてみる事ができますので、一度使いだしたら普通のテレビ中継見れなくなるほど便利です。

 

▼1か月無料・いつでも解約OK▼

DAZN無料体験はコチラ

 

▼ドコモユーザーなら980円とお得▼

DAZN for docomo

 

 

F1中継を見る方法②
スカパー!フジテレビNEXTで見る

F1中継を見る方法② スカパー!フジテレビNEXTで見る

F1中継を見る方法2つ目は、スカパー!フジテレビNEXTで見る方法です。

 

F1をネット中継より、安定しているCS放送で見たい、そして録画して保存したいという方におすすめです。

 

フジテレビNEXTもF1中継は、フリー走行から予選、決勝まで全て生中継で見る事が可能です。

 

フジテレビNEXTは月額料金1590円でF1中継が見放題なのと、何よりのメリットは録画できる事にあります。

 

見逃し配信はある程度の期間が過ぎたり、契約解除すれば、見れなくなりなりますが、録画したものは永遠に自分のコレクションとしていつで見視聴が可能です。

 

F1中継を録画したい、という方にはフジテレビNEXTをおすすめします。

 

▼録画したいなら▼

フジテレビNEXT

 

2020年F1グランプリのスケジュール

2020年F1グランプリのスケジュールをまとめてみました。

 

今年は異例の毎週開催、同一サーキット2連戦ありで、とりあえず8戦までスケジュールが発表されていますが、残念ながら日本グランプリは中止となりました。

 

今後の情勢によっては、9戦目以降も開催の可能性はありますが、とりあえず8戦目まで決定です。

 

開催日 GP名 開催場所
7月3~5日 第1戦オーストリアGP レッドブル・リンク
7月10~12日 第2戦シュタイアーマルクGP レッドブル・リンク
7月17~19日 第3戦ハンガリーGP ハンガロリンク
7月31~8月2日 第4戦イギリスGP シルバーストン
8月7日~9日 第5選70周年記念GP シルバーストン
8月14~16日 第6戦スペインGP バルセロナ
8月28~30日 第7戦ベルギーGP スパ・フランコルシャン
9月4~6日 第8戦イタリアGP モンツァ

 

ドライバーもチームスタッフも2か月で8戦も戦うとなると体力勝負になりますし、消耗戦が予想されます。

 

今年のF1の見どころ

今年のF1の見どころ

今年のF1の見どころは、なんといってもホンダエンジンの活躍です。

 

長く低迷が続いていいたホンダエンジンですが、昨年13年ぶりに優勝を飾り、今年もさらにパワーアップしてそうです。

 

2020年の第1戦もアクシデントがなければ、勝てていたレースでした。

 

ホンダと言えば、1980年代から1990年代の、世界を圧巻した圧倒的なパワーのあるエンジンが特徴ですね。

 

僕自身も当時鈴鹿サーキットに日本GPを見に行っていたのですが、目をつむっていてもホンダエンジン搭載車が近づいてくるとすぐにわかるほど圧倒的なエンジン音に心躍らせられたものです。

 

エンジン音だけでもあれだけ他車を圧倒したホンダ、西洋の社会がホンダを認めた時期でもありました。

 

長い低迷が続きましたが、ようやくホンダエンジンの復活の時が来た気がしますし、テレビでホンダエンジンのサウンドを聴くだけでも心が躍ります。

 

ファンなら、ぜひ応援したいですし、生中継見たいものですね。

 

▼1か月無料・いつでも解約OK▼

DAZN無料体験はコチラ

 

▼ドコモユーザーなら980円とお得▼

DAZN for docomo

 

【2020年】F1グランプリ中継を見る方法【4戦無料で見れます】まとめ

2020年F1グランプリ中継を見る方法を紹介してきました。

 

最後におさらいです。

 

F1中継を見る方法は2つだけ。

 

 

地上波放送はありませんので、この2択になります。

 

DAZNがF1中継見るならおすすめです。テレビ・スマホで視聴可能で見逃し配信まで見れて1か月無料。

 

F1中継を録画したいならフジテレビNEXTです。

 

今年は毎週開催のF1です、もうすぐ次戦が始まりますよ。

 

見たい方は、無料で見たい方は登録急ぎましょう。

 

▼1か月無料・いつでも解約OK▼

DAZN無料体験はコチラ

 

▼ドコモユーザーなら980円とお得▼

DAZN for docomo

 

▼録画したいなら▼

フジテレビNEXT

-スポーツ中継
-

© 2020 yumenoblog Powered by AFFINGER5