Amazon オーディブル

Amazonオーディブルの評判を徹底解説!【僕の利用体験談あり】

悩む人
Amazonオーディブルの評判が知りたい。

使って見たいけど利用者の口コミが知りたい。

 

こんな要望に答えます。

 

Amazonオーディブルと言う本を聴くサービスが最近話題になっています。

 

僕は早速試してみました。もちろん無料体験にて。

 

オーディブルは新しいタイプのサービスなので試してみないと分からないですし、頭でイメージしているのと実際に使って見ると違うこともあります。

 

僕がオーディブルを無料体験して思った事は、試してみる価値ありという事です。

利用シーンが当てはまれば、これは実に便利なものだと思いました。

 

本記事を参考にしていただければ、Amazonオーディブルの実際利用した人の評判が分かりますし、導入の参考になると思います。

本記事の内容

  • Amazonオーディブルの特徴
  • Amazonオーディブルの良い評判
  • Amazonオーディブルの悪い評判
  • Amazonオーディブルはこんな人におすすめ

本記事の信頼性

僕はAmazonオーディブルを無料体験しています。

関連記事

Amazonオーディブルのメリット・デメリット!【使ってみた感想】

読書が苦手なら聴こう!Amazonオーディブルで本を聴く【無料】

Amazonオーディブルの特徴

Amazonオーディブルとは、実際に販売されている書籍を声優などが読み上げているものを聴くというサービスです。

 

実際に利用するにはスマホにアプリを入れて音声を聞き流すだけで本が読めてしまうという感じになります。

 

オーディブルは聴くだけで読書が出来てしまうので、両手、両目が自由に使いながら読書が可能になります。

 

このメリットは試してみると意外と大きかったのは事実です。

 

オーディブルの主な特徴は以下の通り。

  • 本を読めない環境でも聴ける
  • 32のジャンルに40万冊(日本語は1万冊)
  • 朗読は声優や役者などで聴きごたえあり
  • レンタルではなく、買い切り方式
  • 返品制度あり

 

月額1500円で毎月1冊分は無料で読む事が可能ですし、追加分は課金すればOKです。

 

そういわれても、初めて体験するものにいきなり1500円を支払うのはためらいます。

 

もちろんオーディブルには1か月の無料体験がありますので、チェックしてみましょう。

 

Amazonオーディブルの良い評判

Amazonオーディブルは比較的新しいサービスですが、世間の評判はSNSなどに紹介されだしています。

 

僕の体験談と共に評判を紹介していきます。

まずは、オーディブルの良い評判から。

Amazonオーディブルの良い評判①運転中や歩行中でも聴ける

世間の評判ではウォーキングとかに相性抜群とありますし、料理中とか運転中でも本が聞けるので便利と言う声があります。

 

僕もこの事を痛感した一人です。
満員電車の移動中や運転しながら聴く事は普段なら本は読めません。

 

その環境を読書に生かせたのは画期的でしたよ!

Amazonオーディブルの良い評判②ナレーターが豪華すぎる

オーディブルのもう一つの良い評判はナレーターが豪華という事。

僕も初めは期待していなかったのですが、結構有名な俳優、女優、声優が朗読していて、本の内容よりその声に聞き入ってしまった経験あります。

 

やはりプロの表現力は凄いです。
それを本1冊分聴く事はそれだけでも価値がありますよ!特にファンなら!

登場している主な朗読者

俳優

松井玲奈さん
城田優さん
古谷一行さん
高橋克典さん
杏さん

 

声優

大塚明夫さん
釘宮理恵さん

他にも数多くの著名人が朗読を担当していて驚きがありますよ。

>>Amazonオーディブル公式サイトで朗読者を見る

Amazonオーディブルの良い評判③返品が可能

オーディブルの意外な機能として返品が可能な事が挙げられます。
実際に返品している人の声もありますね。

 

僕自身もオーディブルを体験してみて思ったのですが、本を聴くとなると朗読者の声が自分に合わないことがあるのです。

嫌いじゃなけどなぜかストレスに感じる朗読って実際にあります。

 

そうした時、返品機能と言うのがあり、聴き始めてからでも返品して別の本に交換できます。

Amazon公式サイトにも明記されていますのでご一読ください。

Audible会員の皆様は、会員特典の1つとしてタイトルを購入後365日以内にご返品いただけます。

当会員特典はお客様のご理解の上に成り立っています。
本の貸し出しやオンデマンド(読み放題)制度ではないため、例えば、タイトルを聴いてみたらイメージと違っていた、ナレーターの声になじまなかった場合に返品いただき、改めてお客様に合った作品をご購入いただくことを目的としています。短期間における過度の返品など本特典の主旨から外れた利用はご遠慮ください。

出典:Amazonオーディブル公式サイト

 

実際の画面は以下のような感じ↓

 

>>Amazonオーディブル公式サイトを見る

Amazonオーディブルの悪い評判

Amazonオーディブルの評判にはぶっちゃけ悪いものも存在します。

比較的新しいサービスなので改善したほうがいい点もあります。

 

これからオーディブルを試してみたい方は是非ご参考にしてください。

Amazonオーディブルの悪い評判①料金高め


オーディブルの料金は月額1500円です。

それで出来る事

  • 1冊分を無料で読めるコインが毎月ついて来る
  • 読み放題の作品あり

今の段階では月額1500円は高いと感じると思います。
追加課金して購入する本も結構お値段高めです。

 

しかし、最近では読み放題のコンテンツがどんどん増えてきました。
20分で聴けるビジネス書とかお笑い芸人によるコンテンツなど毎日更新されだしてきています。

この聴き放題コンテンツが充実すれば1500円は決して高くないと思いますよ。

>>Amazonオーディブル公式サイトを見る

Amazonオーディブルの悪い評判②巻き戻し早送りが紙の本のようにはいかない

オーディブルの悪い評判として一番多いのが巻き戻し早送りが面倒という事です。

実際に本を聴いていると、ふと聞き逃したり内容が理解できない事多々あります。

その時、アプリで巻き戻しボタンを押して聞き直さなければなりません。

紙の本なら簡単に戻る場所が目で見えるので簡単ですが、音声を巻き戻すには加減が難しいのが現実です。

 

30秒がワンタッチで巻き戻せるボタンもありますので、この辺は慣れが必要かもしれませんね。

Amazonオーディブルの悪い評判③どこまで読んだか分からなくなる

オーディブルの悪い評判としてもう一つ重要な事が、聴きながら寝落ちしてしまった時の事です。

オーディブルを寝ながら聴いているとほぼ寝落ちしてしまいます。

それでも再生はずっとされていきますので、どこまで読んだか分からなくなります。
これマジで、オーディブル使った人ほぼ経験していると言えるよくない点です。

 

一応スリープタイマーが付いているので、寝ながら聴くときは必ずセットが必要です。

タイマーをセットしておけば、最悪寝ても任意の場所でストップしますので、どこまで読んだか探すのは楽になります。

 

Amazonオーディブルはこんな人におすすめ

Amazonオーディブルの良い評判悪い評判を紹介してきました。
大体の良い点悪い点は理解いただけましたでしょうか?

 

この事を踏まえた上でオーディブルをおすすめしたい人を考えてみました。

  • 車通勤の人
  • 満員電車で通勤する人
  • 仕事でも車移動が多い人
  • ウォーキングを毎日している人

このような人にはオーディブルはおすすめです。

 

理由は、今まで何もできなかった時間を読書という学びの時間として利用できるからです。
日々の少しだけの時間を読書に使えたら、人生豊かになるはずです。

通勤時間、移動時間、ウォーキング中は両手、両目を使えない場面が多々あります。
その時間でオーディブルならスマホで聴くだけで読書が出来ます。

>>Amazonオーディブル公式サイトを見る

まとめ

Amazonオーディブルの評判は結構2つに分かれます。
重宝しているという声の一方、1回利用して辞めたという方も多いのが現状です。

 

実際にオーディブルを試して見た僕が思ったのは便利だけどコンテンツがまだ足りていないというのが正直な感想です。

紙の本が発売され、それを声優や俳優が朗読して録音して公開となる訳ですから、やはり手間も時間もかかります。

もう少しコンテンツが充実しだせば、絶対おすすめですよ。

 

Amazonオーディブルには30日間の無料体験があり、その間好きな本が1冊購入できます。
そして、聴き放題の作品も試せます。

オーディブルを検討されている方ならこの特典がある内に無料体験をおすすめします。
解約はいつでも無料で出来ますので安心ですよ!

\今なら無料体験が可能/

>>Amazonオーディブル公式サイトを見る

-Amazon, オーディブル
-

© 2020 yumenoblog Powered by AFFINGER5