WOWOW 動画配信サービス

WOWOWのメリット・デメリットまとめ【録画できる事が最強だ!】

悩む人
WOWOWのメリット・デメリットが知りたい。

加入を考えているけどWOWOWて動画配信サービスと比べてどうなの?

 

こんなお悩み解決します。

 

WOWOWと言えば、誰もが聞いたことはあるし、地上波放送では見られない最新映画や、音楽ライブの中継、メジャースポーツの生放送などを放送しています。

 

WOWOWの番組表見ていると、これ見たいなと思うものよく見かけます。

 

しかし、月額料金2,300円払ってみる価値あるのかと躊躇してしましますね。

WOWOWには近年流行りの動画配信サービスにないメリットもあります。

 

「録画できる事」

 

本記事では、WOWOWのメリット・デメリットをこれから加入を考えている人向けにまとめてみました。

きっと、動画配信サービスにはないメリットが見つかるはずです。

 

本記事でわかること

  • WOWOWの概要
  • WOWOWのメリット3つ
  • WOWOWのデメリット3つ
  • WOWOWはスマホでも同時配信されている
  • まとめ

関連記事

WOWOWを無料体験する3つの方法!【2020年最新版】

 

WOWOW初月無料はこちら

 

WOWOWの概要

WOWOWは映画、スポーツ、ドラマ、ライブ中継など地上波では放送されないような、貴重な映像や新作をどんどん放送している有料のテレビ局です。

 

概要は以下の通り

  • 月額料金2,300円
  • チャンネルは3つ

WOWOWプライム

WOWOWライブ

WOWOWシネマ

  • 加入初月は無料
  • スマホ・PC・タブレットで見逃し配信+同時配信あり
  • 録画OK

 

WOWOWは動画配信サービスとは違い、番組表に従って決まった日時に作品の放送されます。

 

以上はテレビと同じイメージですね。

 

WOWOWのメリット3つ

WOWOWのメリットは3つあります

  • 録画OK
  • 追加課金なし
  • 音楽ライブ中継あり

 

それぞれ解説していきます。

WOWOWのメリット①録画OK

WOWOWの最大のメリットは録画ができる事です。

 

地上波テレビと同じで、Blu-rayやハードディスクに録画ができます。

 

動画配信サービスは録画ができないので、配信が終了するとその作品は見る事ができませんがWOWOWなら録画して保管できますので、何年たっても見直すことができます。

 

なので、番組表でお気に入りの番組を見つけたら片っ端から録画する、そして時間のある時に見る。

 

このような楽しみ方ができます。

WOWOWのメリット②追加課金が不要

動画配信サービスなどは、最新作とかはほぼレンタル作品として配信されるため、追加課金が必要です。

 

新作だと500円程度必要です。

 

WOWOWなら追加課金なしで全ての作品が見れますので、余計な出費はしなくて済みます。

 

例えば、、、

2019年公開の大ヒット作「ロケットマン」を見る方法

  • WOWOW:2020年5月30日、31日に放送(見放題)録画OK
  • U-NEXT:550円の追加課金が必要(視聴期限48時間)

 

上記のとおり、動画配信サービスでは追加課金が必要ですし、視聴期限も48時間しかありません。

 

以下はU-NEXTのページです↓

WOWOWのメリット③音楽ライブ中継あり

WOWOWでは過去には安室奈美恵やLUNA SEA、B’zなどそうそうたるメンバーのライブが中継されています。

 

音楽ライブの生放送は、ライブDVDよりはるかに貴重です。

 

これが、生放送プラス録画できる。

 

最強ですねWOWOW。

 

今はライブが自粛されているので残念ですが、過去の作品もガンガン放送されていますよ!

 

WOWOWで音楽ライブ番組をチェック

 

WOWOWのデメリット3つ

WOWOWにはデメリットもあります。

 

僕が不便に感じたのは3つ。

  • 見たい作品を今すぐは見れない
  • BSアンテナなどの機器が必要
  • 吹替版の放送が少ない

 

それぞれ解説していきます。

WOWOWのデメリット①見たい作品を今すぐは見れない

WOWOWは動画配信サービスとは違って、番組表に従って作品の放送日時が決まっています。

 

今すぐ見たいと思っても放送日までは見れませんし、見たい作品が番組表にない場合はいつまで待てばいいのかわかりません。

 

なので、WOWOWは受け身で放送される番組を見るという、地上波放送と同じイメージになります。

 

動画配信サービスになれてしまうと、ちょっと不便に感じました。

 

WOWOWのデメリット②BSアンテナなどの機器が必要

WOWOWはBS放送になりますので、視聴するにはパラボラアンテナが必要です。

 

多くの家庭でついているかもしれませんが、もしアンテナがないとちょっと初期投資が必要になります。

 

しかし、ケーブルテレビなどで視聴している人は、ケーブルテレビ経由で見る事も可能です。

 

アンテナもケーブルテレビ契約もないという方へ朗報です。

WOWOWはパソコン・スマホ。タブレット向けにネット同時配信を始めています。

 

これを利用すれば、WOWOWの放送がリアルタイムで視聴できます。

 

WOWOWのデメリット③吹替版の放送が少ない

WOWOWで海外の映画を見ていて思ったのですが、吹替版の放送が少ないのです。

 

作品によっては、吹替版と字幕版が別々の日に放送されたりしますが、多くの作品は吹替のみの場合が多いです。

上記画像が直近の映画一覧ですが、赤で囲んだものは、字幕版です。吹替版はブルーで囲みました。

圧倒的に吹替版が多いです。

 

吹替版を好む方には少し不向きかもしれませんね。

 

ちなみに、動画配信サービスのように視聴中に吹替と字幕の切換えは出来ません。

WOWOW番組表を見てみる

 

WOWOWはスマホでも見れる

WOWOWは従来スマホなどで見逃し配信が出来ましたが、新たにネット同時配信が始まりました。

 

テレビで見ているWOWOWがリアルタイムでスマホなどで見る事ができます。

 

追加費用はかかりません、通常のWOWOW契約のみで視聴可能です。

 

この機能を利用すれば、通勤通学時に生放送でスポーツや映画、ドラマなど視聴することも可能になります。

 

特にスポーツなんかは生放送で見たいですから、嬉しい機能ですね。

WOWOWのメリット・デメリットまとめ

WOWOWのメリット・デメリットを僕が使って見て正直に思った事をまとめて紹介してきました。

 

僕の結論としてはWOWOWは利用者の好みに合えば最強の放送だともいます。

 

ぶっちゃけ、動画配信サービスはいつでも見れるという安心感からか、見ないまま配信期間が終了することよくあります。

 

WOWOWは地上波のように今日見なきゃという思いにさせてくれるので、映画とか特にいてしましますね。

 

何よりも、WOWOWは録画ができるという事が最大のメリットです。

 

録画を上手く使えば、、ものすごい数の映画や音楽ライブなどが自分のレコーダーにコレクションできます。

 

このメリット、多分最強だと思います。

 

もう一度、おさらいです。

 

WOWOWのメリット

  • 録画OK
  • 追加課金なし
  • 音楽ライブ中継あり

 

WOWOWのデメリット

  • 見たい作品を今すぐは見れない
  • BSアンテナなどの機器が必要
  • 吹替版の放送が少ない

 

ぜひ、どんな放送があるのかチェックしてみてください。

WOWOW初月無料はこちら

 

人気記事

【2020年版】動画配信サービスおすすめ5選!【目的別選び方】

 

※本記事の内容は2020年5月11日現在のものです。

最新情報は動画配信サービス各社の公式サイトでご確認ください。

-WOWOW, 動画配信サービス
-

© 2020 yumenoblog Powered by AFFINGER5